« 西川 森の市場 イベント開催 | トップページ | 近くの山の木で、木の家を建てよう。 »

2010年4月 8日 (木)

ラビットソン 倉島さんの白樺 その後・・・

200964_shirakaba

建築家・倉島 和弥さんの白樺。ご自宅の庭に、植樹されて30数年。先日の風の強い日に、家も車も傷めず、うまくかわして、倒れました。芯は、大きな穴が開き、アリの巣、カミキリムシ・・・。  「記念に、何かになればいいな。」倉島さんの想いに、引き取ってきました。とりあえず、使えそうなところを製材して見ました。何になるのか?・・・ つづく。

・・・と、昨年6月4日のブログに書きました。

そして、ついに姿かたちを変え、再び倉島さんのもとへ帰る日が・・・

大変お待たせいたしました。

昨年6月より、お預かりしていました白樺の木を、製材後よーく乾燥させて変身させました。 

しらかばうさぎ

201045_shirakaba_usagi_005

|

« 西川 森の市場 イベント開催 | トップページ | 近くの山の木で、木の家を建てよう。 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108041/48033081

この記事へのトラックバック一覧です: ラビットソン 倉島さんの白樺 その後・・・:

» 蘇り しらかば [RABIRABI(!!)DIARY]
うちの大きな白樺が風で倒れたお話は以前紹介しました〔細田さんのブログ) その後、飯能の、グリーンスマイルという材木屋さんに、 引き取られていきました まぁ、ゴミにするのはもったいないしかわいそうだと言うことで 棚板にでもなればいいかなと思ったわけです ...... [続きを読む]

受信: 2010年4月12日 (月) 06:57

« 西川 森の市場 イベント開催 | トップページ | 近くの山の木で、木の家を建てよう。 »